価値観や考え方が変化しました

免疫が出来てくる

私の知人の奥さんは最近保育園でパートを始めました。
保育園は入園した子どもたちも次々に病気をもらって帰ってくると言われていますが、実際にそうなのです。
風邪だけではありません。
その時々に流行った病気、感染症などをもらって帰ってきてしまいます。

私にも子どもがいます。
うちの子どもはまだ二歳なので、自宅で育児をしていて保育園に通ってはいないのですが、保育園に通っている親戚の子どもと遊ばせたのが原因で手足口病をもらってしまったことがありました。
普段風邪などは子どもが引いていても移らない私でしたが、この時は手足口病になってしまいました。

保育園に通うことで風邪などの感染症をもらってきやすいのは子どもだけではないようです。
入って一年になるまでの保育士さんたちもやはり感染症になりやすいのだそうです。
しかし、一年も過ぎると免疫ができるのか今までは簡単にうつっていた風邪なども嘘のようにひかなくなるのだと話していました。

これまで、医師や看護師、病気の人たちと接する場所が仕事である医歯薬業の人たちは病気をすることがないのかと不思議に思っていました。
大きな総合病院ではたとえ休んだとしても代わりの医師がいるかもしれないのでよくわからないのですが、個人院で一人でやっている病院が急遽休みになるのを経験したことがありません。
やはりこれも、免疫がついている証拠なのだと思いました。
しかし、油断は大敵です。普段の生活から感染症を防ぐ対策には余念がないのだと思います。